マジカルシェリーはくるくるになるって本当なのか?その原因を詳しく解説!

マジカルシェリーの画像2

マジカルシェリーはくるくるになる?

こんなウワサが広がっているようです。

これはいったいどういう事なのか?

せっかくダイエット頑張ろう!て思って購入しても、そんな問題が出るようでしたら履き続ける事ができなくなりますよね。

そこでマジカルシェリーは、なぜくるくるになるのか?

詳しく調査してみましたので。購入を検討している人は参考にしてみて下さいね!

⇒すぐに購入したい方はこちらから!
↑キャンペーンが終了していると、クリックできません↑

どんな時にくるくるになるの?

マジカルシェリーがくるくるになるというウワサを調査したところ、

・洗濯後にくるくるになっている
・履いているとくるくるになってくる

この2パターンがあることがわかりました。

洗濯後にくるくるになっている?

この問題は使い始めは起きないのですが、使っていくうちにくるくるになるというのです。

詳しく検証すると、洗濯して乾いたマジカルシェリーのウエストのところが、くるくるとなっているという現象です。

何年も使っていれば生地が劣化してきてこんな事が起きてもおかしくありません。

しかし数か月では、不良品としか思えない状況ですよね。

疑問に思ってさらに調べたところ、この現象が起こっている人の共通点が見つかりました。

・乾燥機を使用している
・日が当たるところに干している

実はこれはマジカルシェリーの取り扱いの中でNGとされている事です。

洗濯自体はネットに入れれば他の物と一緒に洗って構いません。

(ネットに入れないとフックが他の洗濯物に絡み付いて大変な事になってしまいます。)

ですが干す時は乾燥機はダメです。

生地を傷めたり縮んだりします。

恐らく洗濯後にくるくるになったのは、乾燥のさせ方が原因だと考えられます。

こうなると、履いている時にウエストくるくるになって嫌な思いをすることになりますので注意して下さい。

履いているとくるくるになってくる?

この現象は履いているうちに、いつの間にかウエストや太ももの裾がくるくるにめくれているというものです。

自宅にいる時ならまだしも、外出先でこれが起きたら困ったものですよね。

服の上からでも見た目でわかるでしょうから、恥ずかしい思いをすることになります。

くるくるになる度にトイレに駆け込んで直していたのでは、履いているのが嫌になりますね。

そうならないために大切なことが、サイズ選びと履き方と姿勢です。

特に重要なのが、正しいサイズを選ぶ事です。

マジカルシェリーは加圧式の骨盤ショーツですので、気になるところに適度な締め付け力がかかる事で体型を補正してくれます。

その締め付け力は『適度』であることが重要なのです。

緩すぎれば効果が現れませんし、強すぎれば痛みが出たりして履き続けられなくなります。

ウエストのフックで調節できますので、サイズさえ合っていれば適度な締め付けにできるはずです。

もしも『キツイ方が効果があるだろう』

こんな事を考えて、あえて小さいサイズを選ぶようなことがあると、さまざまな問題が起こります。

その一つがくるくるになるというものです。

せっかく決心して購入するのですから、しっかりと効果を感じられるようにして下さいね!

⇒キャンペーン開催中!公式サイトはこちらから!
↑キャンペーンが終了していると、クリックできません↑