ベルミススリムタイツは生理中でも履くの?メリットとデメリットを詳しく解説!

ベルミススリムタイツの画像

【ベルミススリムタイツ】

「今月もあれがきた…」と生理中は憂鬱な気分になっちゃいますよね?

とにかく「何もしたくない!」とやる気スイッチが切れちゃう時期です。

そこで、「生理中にベルミススリムタイツの効果はあるのか?」を調査しました。

生理が重くて辛い!という方は参考にしてくださいね。

ベルミススリムタイツは生理中も履けるの?

ベルミススリムタイツは、生理中も着用可能な加圧タイツです。

加圧の力は部位によって調節されています。

だから、類似品に比べて「苦しい」との残念な口コミは少なく、生理中でも快適に過ごせます。

ベルミススリムタイツは生理中も履かないとダメ!?

最短で美ボディになる為には、生理中もベルミススリムタイツの履いてください。

しかし、生理中の体調には個人差があります。

・生理痛がつらい
・お腹が張ってくるしい
・お腹回りを締め付けたくない

このような場合は、無理して履く必要はありません

ストレスになってしまうと逆効果なので、ベルミススリムタイツはお休みしましょう。

生理中の着用はデメリットがある?

デメリットはありません。

生理中にベルミススリムタイツを着用することで、生理痛悪化や、体調が悪くなるなど悪影響はないので安心してくださいね。

生理中の着用はメリットがある?

・生理中のむくみを改善、予防ができる

・腰回りをホールドするから、腰痛を軽減できる

・身体の冷えによる生理痛を緩和できる

・お肌にピタッリフィットするから生理用品のズレがなくなる

・加圧の引き締め効果で、生理中の食欲を抑制する

このように、ベルミススリムタイツを生理中に着用するとメリットがあります。

まとめ

女性にとって、憂鬱な生理中。

太りやすい時期でもあるので、「ダイエットしなきゃ!」とは思うものの、

・出来るだけ動きたくない

・食欲が増す(特に甘いものを欲する!)

・理由もなくイライラする

このように、ダイエットとは真逆のスイッチが入ります。

だからこそ、生理中のベルミススリムタイツ着用がオススメ!

実際に口コミでも

・生理中のむくみが解消してスッキリ過ごせた!
・生理痛を感じなくなった!

との報告がありました。

生理中は、無理に着用する必要はないですが、メリットが多いので1度試してみて下さいね。

⇒キャンペーン開催中!公式サイトはこちらから!
↑キャンペーンが終了していると、クリックできません↑